当サイトを正常に閲覧いただくにはJavaScriptを有効にする必要があります。

ママとベビーのスクワラン

親子一緒に素肌力UP!ママとベビーのスクワラン

親子で一緒に使える「スクワラン」のヒミツ。

素肌を守る大切なうるおい成分スクワランを高精製した、HABAの高品位「スクワラン」。
酸化・油やけの心配もなく、ママのスキンケアはもちろん、赤ちゃんの肌もやさしくケアし、しっかり守ります。

スクワランって何?

スクワランは、もともと肌の中にあるうるおい成分。汗や水分と混じり合い、天然のクリームともいわれる皮脂膜となって乾燥や紫外線から肌を守っています。しかし、肌のスクワランは20~30代を境に激減。うるおいが不足すると小ジワや乾燥などの肌トラブルの原因になってしまいます。不足するスクワランをおぎなって、肌本来のうるおいを守ることが大切です。

スクワラン皮脂膜が紫外線や乾燥などから肌を守ります

天然由来成分100%
HABAの高品位「スクワラン」

肌に直接つけるものだから、HABAはスクワランの純度にこだわりました。100%天然由来成分を使用し、何度も精製を繰り返して不純物を徹底的に取り除き、高純度を実現。成分が安定しているので酸化、油やけの心配もありません。オイルとは思えないサラッとした感触でベタつかずに素肌にスーッとなじみます。

妊婦さん&ママのお悩みをスクワランが解決!

乾燥・毛穴・くすみ…などデリケートになりやすい時期もスクワランで肌力アップ!
高精製、高純度の高品位「スクワラン」は、スーッと浸透し、ベタつかないサラッとした使用感。たった1滴でしっかり肌をうるおします。しかも、1本で全身に幅広く使えるので、お守りオイルとしても活躍します。

スキンケア(乾燥・ハリ不足)

忙しいママにはスクワラン!
この1滴が肌のお守りに!

忙しく、気分的にもケアに集中できない時も、スクワランならたった1滴で乳液、クリームの代わりに!たっぷりの化粧水の後に使用することで、しっかり肌を守ってくれます。

化粧水の後にスクワランを1滴。手のひらでやさしくなじませます。

産前産後の女性ホルモンの変化
ホルモンバランスや環境の変化によって、産前産後の女性の肌はとても不安定になりやすいのです!
【妊娠初期】つわりがツライ:無香料アイテムやシンプルケアに切り替え / おなかが大きくなってきた:おなかケア 【妊娠中期】乾燥してかゆい:保湿ケア / 母乳が心配になってきた:おっぱいケア / シミが増えた:美白(+保湿)ケア 【産後1ヶ月まで】ベビーと一緒に保湿ケア 【産後1ヶ月から】抜け毛が増えた:頭皮ケア 【産後2-3ヶ月】眠れなくて肌が荒れた:保湿ケア

おっぱいケア(乳頭・乳輪)

デリケートな乳首も柔らかく
授乳しやすいおっぱいへ

スムーズな授乳の準備として、妊娠34週目くらいから始めたい乳頭ケア。コットンの表裏にスクワランを数滴含ませ、乳頭・乳輪部を覆うようにして母乳パットをあててから下着で固定。30分前後でコットンをはずし、乳頭部をなでるようにふきとります。

*開始時期等、医師または助産師に相談のうえ実行してください。

様子を見ながらケアを。お腹が張ったら中止して。

妊娠期のボディケア(お腹・胸・おしりなど)

大きく変化する
おなか、胸、おしり、太ももをケア

おなかが大きくなる前からケアを始め、肌に柔軟さを与えることが大切です。入浴後などにスクワラン4~5滴を手のひらになじませてからやさしくマッサージ。すべりが悪くなったらスクワランをプラスしましょう。

おなか、乳房、お尻や太もも、肌を柔軟に

ヘアケア(抜け毛・パサつきに)

頭皮マッサージや毛先のパサつきケアに

産後の抜け毛ケアとして、指の腹にスクワランをなじませて頭皮をマッサージ。また、毛先へスクワランを少量なじませて、つややかな髪へ。

毛先のパサつきにも

ベビーのお悩みをスクワランが解決!

赤ちゃんのケアにもスクワランが大活躍!
赤ちゃんの肌は大人より薄く、うるおいを守る機能も未熟。そのため、バリア機能が弱く、外からの刺激でトラブルをおこしがち。そんな赤ちゃん肌のケアにも、スクワラン。生まれたときから肌にある成分でやさしくケアを。
赤ちゃんの肌にはトラブルがいっぱい!3つの対策で守りましょう
【ブツブツ・かゆかゆ】アセモ対策:汗+摩擦が1番の原因。優しく拭いてあげて。【カサカサ・肌荒れ】乾燥対策:外出先でも、お部屋でも、こまめな保湿ケアが大切。【真っ赤なただれ・ヒリヒリ】カブレ対策:汚れを拭いた後は、バリア機能をサポート。

ブツブツかゆかゆに
アセモ対策(くび・ひじ・ひざうら・くびれなど)

「洗う+保護」で、いつも清潔に!

新陳代謝が活発で、皮膚面積の割に汗腺が密集している赤ちゃんはとても汗っかき。汗はこまめにぬるま湯で洗い流すか、濡れタオルなどで拭いて清潔に保って。その後は、必ずスクワランで肌を保護し、アセモができにくい肌環境を整えましょう。

背中、ひじの内側、くびの間も忘れずにケア!

真っ赤なただれ・ヒリヒリ
カブレ対策(オムツ・よだれ・鼻水)

拭きっ放しはトラブルのもと!

おしりや、ヨダレなどを水や専用シートでふき取った後、そのままにしておくと乾燥がすすんでカブレの原因に。忘れずにスクワランで保湿し、肌を守ってあげましょう。

おむつ換えのたびにスクワランで保湿!

カサカサ・肌荒れ
乾燥対策(お口周り・ほっぺ・おなかなど)

未熟な肌は、こまめに保湿

赤ちゃんの肌は未熟で、気温や環境の変化をうけやすく、すぐに乾燥します。入浴後など、肌がぬれているうちに、スクワランを数滴なじませ、こまめな保湿ケアを!誕生直後からの保湿ケアが、その後の健やかな肌を育みます。

おふろあがりに全身へ

私たち愛用しています!スクワランでうるツヤ親子

  • 息子と一緒にケアした後
    安心して頬ずりできます
    化粧水でさっぱりケアした後に、1滴のスクワランがスーッと肌に浸透してしっとりサラサラの肌に!
    これが本当に気持ちいいんです。
    おふろ上がりに自分と一緒に息子のケアもでき、スキンシップにも一役買ってくれています。
    中村 千尋さん 湊くん(5カ月)
  • 悩んでいた乾燥肌が
    たった1滴でここまで
    しっとりするなんて!
    なにをやってもカサカサが止まらない私の肌が、スクワランの1滴でここまでしっとり、うるうるの肌になるとは驚きました。
    はじめは1滴でうるおうはずはない!と思っていました(笑)なんだか、妊娠前よりもきれいになったような気がします。
    加藤 花奈さん 聡一くん(1歳3カ月)
  • 無添加なので
    妊娠中の肌にうれしい
    においがないのも好きです
    化粧水の後、スクワランを1滴つけるだけで、乳液やクリームなしでも十分なしっとり感。
    無添加で、においもないので、妊娠中でも安心して使えます。スクワランなら赤ちゃんと一緒に使えるから、今から楽しみです!
    岩永 ゆりかさん(妊娠7カ月)

Q&A もっと知りたいママの疑問に答えます

「スクワラン」って赤ちゃんにも使えますか?
「スクワラン」は生まれた時から肌にある成分。
デリケートな赤ちゃんの肌の保湿にも、やさしく使えます。
生まれたての赤ちゃん、沐浴の時は何に気をつけたらいい?
余分な脂はしっかり落として!
生まれたての赤ちゃんは脂性肌。泡で包みこむように洗ってあげましょう。天然由来の石けん「絹泡石けん」はクリーミィな泡立ちで泡もちも良く、赤ちゃんを洗うのにぴったり。スクワラン配合で洗い上がりもしっとり。
タオルや洋服でこすってしまって、ほっぺが赤くなってかさかさします。
かさかさにはじっくり浸透保湿!
赤ちゃんの肌は大人より薄くて敏感。じっくり浸透して保護するバームタイプもおすすめです。練り状のスクワラン「海の宝石」なら、肌にゆっくり浸透して肌内部の水分蒸発を防いでくれるので、かさつきが気になる頬や口周りのケアにもおすすめです。もちろん、ママの乾燥にも大活躍。
妊娠中・授乳期は「葉酸」を摂った方が良いと言われるけど、食事でカバーできているか不安です。
サプリメントを上手に利用して!
食事で摂取するのが理想ですが、葉酸は食事だけでは十分に摂れないもの。サプリメントなどを上手に摂り入れてみましょう。「鉄分グミ」は、妊婦さんに不足しがちな鉄分を効率よく摂取できるヘム鉄の他、葉酸やビタミンも配合したグミキャンディー。グレープ味で、おやつ感覚で取り入れられるのでおすすめです。
ベビー用のクリームやローションはよくあるけど、オイルはベタベタしませんか?
純度が高いオイルはサラッとなじみます。
純度の高いオイルならサラッとして肌なじみがよく、水分とまじりあうことで全身にするする伸びます。スクワランは高純度。肌にスーッと浸透しベタつかないので、肌着などにつきにくく、赤ちゃんも快適です。
妊娠中に、おなか以外でケアした方が良いところはありますか?
妊娠線はおしりやおっぱいにもできます。
妊娠中は赤ちゃんを守るために、ママのおなかはもちろん、太ももやおしりもふっくらとしてきます。乾燥した状態だと皮膚表面が突っ張り、かゆみなどの原因になりますので、肌を柔らかく保つことが大切です。お風呂の後、体が濡れている状態でスクワランを数滴手に取り、体全体になじませましょう。
ページトップへ戻る