当サイトを正常に閲覧いただくにはJavaScriptを有効にする必要があります。
無題ドキュメント

ハーバー研究所が
友人や同僚にすすめたい通販化粧品の第1位に選ばれました。

「NPS®ベンチマーク調査」は、ご愛用の化粧品について、友人や同僚にすすめたい度合いを回答者に11段階で評定してもらい、算出したもので、信頼や愛着度を測る指標として近年注目を集めています。
2017年に行われたこの調査の通販化粧品部門において、ハーバー研究所は2位の企業と2倍以上のポイント差をつけて1位に選ばれました。推奨理由としては、「無添加・無香料・無着色で安心」「効果が実感しやすい」「コストパフォーマンスがいい」等が多く挙げられ、項目別満足度アンケートにおいても<無添加・添加物の少なさ><品質><使い心地><Webサイトのわかりやすさ>などで軒並み高い評価をいただいてます。
これからもハーバー研究所は、お客様の信頼や期待にお応えできるよう、より良い商品やサービスを追求してまいります。

※Net Promoter®およびNPS®は、ベイン・アンド・カンパニー、フレッド・ライクヘルド、サトメトリックス・システムズの登録商標です。



[調査について]
調査実施会社:NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社、調査対象:通販化粧品メーカー(6社)、回答者:インターネットリサーチモニターのうち、直近1年以内に通販化粧品を利用した女性(年代20代以下12.2%、30代 15.7%、40代 20.0%、50代 17.3%、60代以上34.8%) 調査方法:非公開型インターネットアンケート、調査期間:2017年11月2日(木)〜2017年11月7日(火)、有効回答者:2079名
※調査結果詳細はhttps://www.nttcoms.com/service/nps/report/cosmetic/をご覧ください

ページトップへ戻る