当サイトを正常に閲覧いただくにはJavaScriptを有効にする必要があります。

お肌のお悩みQ&A

洗顔・クレンジング

洗顔料、どれを選べばいい?

洗顔料、どれを選べばいい?

ハーバーの洗顔料は、肌にやさしい安全性の確認された成分のみを厳選して処方開発しておりますので、敏感肌でご使用いただいている方も多く、皆さまより大変好評をいただいております。洗い上がりの使用感や肌質など、お好みでお選びください。

◆『スクワパウダーウォッシュ』(洗顔パウダー)さっぱり
 弱酸性のアミノ酵素パウダー洗顔料。毛穴の汚れや古い角質をきれいに落とし、さっぱりツルツルの肌にします。毛穴や皮脂が気になる方にもおすすめです。

◆『スクワフェイシャルフォーム』(洗顔フォーム)しっとり
 クリーミィな泡立ちですべすべに洗い上げる洗顔フォーム。シルク成分配合で、しっとりすべすべ。洗い上がりの肌を整えます。

◆『スクワフェイシャルソープ』(化粧石けん)よりしっとり 
 スクワランを高配合した、うるおいリッチな洗顔石けん。保湿成分をたっぷり配合。洗い上がりはしっとり、やわらか。

石けんでの洗顔でメイクを落とすのは不可能なのですか?

石けんでの洗顔でメイクを落とすのは不可能なのですか?

ハーバーの考えとしましては、メイク商品はどんなに軽いものでも、どんなに薄づきでも「油性の汚れ」となり汗や皮脂などの汚れとは異なりますので、クレンジングできちんと落とすことをお願いしております。

クレンジングは、手や顔がぬれている状態で使用してもいいの?

クレンジングは、手や顔がぬれている状態で使用してもいいの?

『スクワクレンジング』『ミクロフォースクレンジング』は、ぬれた手でもお使いいただけます。シャンプー後など、顔がぬれた状態では、軽く水気をきってからお使いください。

朝もクレンジングしたほうがいいの?

朝もクレンジングしたほうがいいの?

クレンジングはメイクや日やけ止めを落とすためにお使いいただきます。そのため、朝は「洗顔料」で洗っていただくだけで充分です。お肌の状態にあわせて洗顔料をお選びいただき、よく泡立ててたっぷりの泡で洗ってください。

『スクワクレンジング』『ミクロフォースクレンジング』を使っていますが、すべりが悪く感じます…。1回にどのくらいの量を使ってクレンジングすればいいのでしょうか?

『スクワクレンジング』『ミクロフォースクレンジング』を使っていますが、すべりが悪く感じます…。1回にどのくらいの量を使ってクレンジングすればいいのでしょうか?

洗顔と同様に、「クレンジング」もいかに肌に負担をかけずにメイクや汚れを落とすかが大切です。ポイントは、素早く、一気にたっぷりの量で落とすことです。使用量が少ないと、直接肌をこすってしまい傷つけることになります。『スクワクレンジング』『ミクロフォースクレンジング』ともに、顔全体であれば、手のひらをくぼませたところに最低500円玉大ほどの量をお使いください。
もし指のすべりが悪いなと感じたら、すぐに量を足してください。たっぷり使うほどに汚れがスムーズに浮き上がって、スルスルと落ちます。
また、アイメイクや口紅などのポイントメイクは、「クレンジング」をコットンに含ませ、ポイントメイクの上に少しのせてなじませてからやさしく、拭き取ってください

「クレンジング」を洗い流すタイミングって?

「クレンジング」を洗い流すタイミングって?

あまり時間をかける必要はありません。たっぷりの「クレンジング」をくるくるとお顔になじませていただき、長くとも1分程度で素早くすすいでください。すすぎの色が白く濁らなくなりましたら、完了のサインです。

『スクワクレンジング』を通常の洗顔料として使用してもいいですか?

『スクワクレンジング』を通常の洗顔料として使用してもいいですか?

『スクワクレンジング』はメイク落としのためのものですので、「洗顔料」をよく泡立てて、泡で洗っていただくことをおすすめいたします。

『スクワクレンジング』でニキビができないか心配です。

『スクワクレンジング』でニキビができないか心配です。

『スクワクレンジング』は、良質の油分によってメイクや皮脂の汚れを浮き上がらせ、洗浄成分によって洗い流せるように開発されておりますので、お肌に残った汚れが原因で発生するニキビの心配はございません。

洗顔のしすぎは良くない?

洗顔のしすぎは良くない?

スキンケアの基本は、まず「肌を清潔にすること」から始まりますので、洗顔はとても重要なことです。しかし、洗顔料を使ってあまり洗い過ぎてしまいますと、大切な皮脂までも取り去ってしまい、かえって肌荒れの原因となってしまいます。

日やけ止めは石けんで落とせますか?

日やけ止めは石けんで落とせますか?

『UVプロテクト15』や『UVカット25』などの日やけ止めを、“お顔”に使用された場合には、『スクワクレンジング』や『ミクロフォースクレンジング』での化粧落としが必要となります。腕や足などの“ボディ”に使用された場合には、タオル・スポンジに石けんまたはボディシャンプーをふくませ、よく泡立ててからご使用ください。

ダブル洗顔は本当に必要ないの? 洗顔しなくても汚れは落ちてるの?

ダブル洗顔は本当に必要ないの? 洗顔しなくても汚れは落ちてるの?

ハーバーのクレンジングは、メイクや皮脂の汚れをしっかり落としながら、肌に必要なうるおい成分は残して洗いあげる処方でお作りしています。そのため、ダブル洗顔をなさることで肌乾燥を招く場合もありますので、おすすめはしておりません。

『スクワクレンジング』と『ミクロフォースクレンジング』では、どちらが肌にやさしいですか?

『スクワクレンジング』と『ミクロフォースクレンジング』では、どちらが肌にやさしいですか?

どちらも保湿成分配合で、肌に負担となる成分は配合されていないため、肌へのやさしさは同じです。お好みの使用感や、肌の状態によってお選びいただければと思います。
『スクワクレンジング』は、オイルが主成分のうるおいリッチなクレンジングです。洗い上がりはしっとりツルツルです。
一方、『ミクロフォースクレンジング』は、ミクロ化したスクワランを配合した水が主成分のクレンジングです。水が主成分のため、すすぎの水とよくなじみ、すばやく洗い流すことができますので、洗い上がりはすっきりツルツルです。

化粧下地と『エアリープレストパウダー』だけでもクレンジングは必要ですか?

化粧下地と『エアリープレストパウダー』だけでもクレンジングは必要ですか?

メイク商品は、どんなに軽いものでも、どんなに薄づきでも「油性の汚れ」となり、汗、皮脂等の汚れとは異なります。そのため、クレンジングできちんと落とすことをお願いしています。

『スクワクレンジング』と『ミクロフォースクレンジング』の違いを教えて下さい。

『スクワクレンジング』と『ミクロフォースクレンジング』の違いを教えて下さい。

『スクワクレンジング』はオイルが主成分の、うるおいリッチなクレンジングです。洗いあがりはしっとりツルツルです。
 『ミクロフォースクレンジング』は、ミクロ化したスクワランを配合した、水が主成分のクレンジングです。水が主成分のため、すすぎの水とよくなじみ素早く洗い流すことができます。すっきりツルツルの使い心地です。

オイルを使っていないクレンジングが良いのですが『ミクロフォースクレンジング』はオイルを使っているのでしょうか?

オイルを使っていないクレンジングが良いのですが『ミクロフォースクレンジング』はオイルを使っているのでしょうか?

スクワランオイルを配合しています。

『ミクロフォースクレンジング』は軽くさっぱりしているということですが、軽いメイク用ですか?しっかりメイクには『スクワクレンジング』のほうが良いのでしょうか?

『ミクロフォースクレンジング』は軽くさっぱりしているということですが、軽いメイク用ですか?しっかりメイクには『スクワクレンジング』のほうが良いのでしょうか?

『ミクロフォースクレンジング』と『スクワクレンジング』は、いずれも汚れの落ち方は同じです。洗いあがりが「さっぱり」した使用感がお好みでしたら『ミクロフォースクレンジング』を、「しっとり」した使用感がお好みでしたら『スクワクレンジング』をお選びください。

『ミクロフォースクレンジング』は乾燥肌にも使えますか?

『ミクロフォースクレンジング』は乾燥肌にも使えますか?

『ミクロフォースクレンジング』は、スクワランをはじめ各種保湿成分を配合していますので、乾燥肌の方にもお使いいただけます。特に乾燥が気になる場合には、よりしっとりした洗いあがりの『スクワクレンジング』をおすすめします。

クレンジングやシャンプーを詰め替える時は、容器を洗った方がいいですか?

クレンジングやシャンプーを詰め替える時は、容器を洗った方がいいですか?

クレンジングやシャンプーなど、詰替用をボトル容器に詰め替えていただく際は、ボトルは洗わずにそのまま詰め替えをなさってください。 もし水洗いをなさる場合には、完全に乾き切ってから詰替え液を入れていただきますようお願いいたします。尚、ノズル部分は洗わずにご使用くださいませ。
※容器ボトルは数回詰め替えてご使用いただきましたら、買換えをお願いいたします。

ページトップへ戻る