当サイトを正常に閲覧いただくにはJavaScriptを有効にする必要があります。

うるおいハンドミルク

  • 限定品
無題ドキュメント

※1 加水分解コラーゲン(皮膚コンディショニング成分) ※2 パルミチン酸レチノール(皮膚コンディショニング成分) ※3 保湿成分

うるおいハンドミルク

うるおいハンドミルク

商品コード009085 [在庫あり]

1,430円 (税込)

42pt

さらさら、スベスベ!濡れた手に使うハンドミルク。

水仕事や手洗い後にサッとケアできる、手が濡れた状態で使うハンドミルク。保湿成分が手についた水分を抱え込んで角質層まで浸透し、手肌を包み込むため、しっとりが続きます。お好みの仕上がりに応じて使い方を選べるほか、乾いている手にも使えます。

 ~使用方法~
・しっとりさせたい時 濡れた手になじませ、タオルで拭けばしっとりとした仕上がりに。
・さらさらさせたい時 濡れた手になじませ、もう一度すすいでからタオルで拭くとさらさらに。

(ハンド用美容液) 150mL 無香料

新着レビュー

手軽

何度もリピートしています。手はカサつくけれど、チューブのハンドクリームは、ちょっと手間だなと思ってる方にピッタリです。手を洗った後や、水仕事を終えた後にサッと使えてとっても便利です。個人的には、もう少ししっとり感が強いほうがいいけれど、それをふまえても大満足なお品です。

使いやすい

手を洗ってすぐに使えるので使いやすい。冬は特に手荒れがひどく皮膚科に通うのですが、これを使ってからは乾燥が少し良くなったので、手荒れも少し良くなりました。

サラサラなのにいい感じ

他の方のレビューにもありますが、本当に使いやすいです。キッチンのカウンターに置いていて、水仕事の仕上げの感覚で1プッシュ。
毎年この時期、主人も手がカサカサになるのですがベタベタするからイヤだと言っていくら勧めてもハンドクリームを使わなかった主人にもこの手軽さならと思い「騙されたと思って付けてみて」と、1度付けさせると「ベタベタしないね」と気に入った様子。今では自ら、1日2回風呂上がりと出勤前に付けるようになりました。おかげで早くなくなってしまい、今は2本目。本当に定番商品にしていただきたいです。

このサラサラ感が良い

チューブタイプだとついつい億劫で塗らないことが多い→ガサガサになる、の負のループなのですが、こちらの商品は家事のあとにさっと塗りやすいのでちょこちょこ濡れています。結果、今年の冬は手荒れがあまり気になりません!
テクスチャーがサラサラすぎるとのご意見もありますが、私は逆で、このさらっとした感じが気に入っています。思いきり保湿したいときはチューブタイプのこっくりタイプを使用しています。
家事の合間にちょこちょこ塗ることを想定した商品でしょうから、これくらいさらっとしていないと、逆にぬるぬるして使い勝手が悪いように感じます。通年販売してほしいぐらい、とてもいい商品だと思います。

手軽、便利

水仕事の後など、簡単に使える形態が素晴らしいです。ただ、他の方も書かれているようにテクスチャーがサラサラです。個人的には、もう少ししっとりとした保湿力が欲しいです。

全成分

水、パルミチン酸エチルヘキシル、グリセリン、エタノール、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、ダイマージリノール酸水添ヒマシ油、1,2-ヘキサンジオール、スクワラン、トコフェロール、パルミチン酸レチノール、加水分解コラーゲン、ピーナッツ油、ヒマワリ種子油脂肪酸フィトステリル、スフィンゴミエリン、乳エキス、乳糖、水添レシチン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイルビス(ベヘニル/イソステアリル/フィトステリル)、イソステアリン酸、ジメチコン、カルボマー、水酸化K、BG、フェノキシエタノール

ページトップへ戻る