マスクをしていると印象を左右するポイントになる目もと。
そこで目のタイプ別に、より美しい目もとをつくるアイメイクのコツをKUBOKIさんに教えていただきました。

マスクをしていると印象を左右するポイントになる目もと。
そこで目のタイプ別に、より美しい目もとをつくるアイメイクのコツをKUBOKIさんに教えていただきました。

メイクアップアーティストKUBOKIさん
女性誌だけでなく、男性誌でも引っ張りだこ。
さらにショーや映画などさまざまな分野でも活躍し、俳優やタレントのヘアメイクも手がける。

\目的タイプ別/
アイカラーHOW TO

目のかたちを生かしつつ、より印象的な目もとに仕上げる方法をご紹介します。
難しいことはなく、入れる順番や色の位置を変えるだけです。


グラデーションアイカラー/詰替用 スウィートブラウン

目のかたちを生かしつつ、より印象的な目もとに仕上げる方法をご紹介します。難しいことはなく、入れる順番や色の位置を変えるだけです。


グラデーションアイカラー/詰替用 スウィートブラウン

  • Dの引きしめ色の幅を狭めにしてヌケ感を出し、パッチリとした目をよりイキイキとした印象に。

    1.Aを眉下までの上まぶた全体、下まぶたの目頭と涙袋に。

    2.Bをアイホール全体に。

    3.Cを二重の幅にぼかす。

    4.Dを上まぶたの目尻寄り1/3だけに細めに入れて仕上げる。

  • 立体感があるけれど、二重部分がかぶって重く見えがち。影色になるCを幅広くぼかしてスッキリと。

    1.Bをアイホール全体に入れる。

    2.Dをアイラインのように細めにぼかし、陰影をつける。

    3.Cを目を開けた時に隠れるくらいの幅で入れ、下まぶたの目尻寄り1/3にもぼかす。

    4.Aを眉下と下まぶたの涙袋にもぼかす。

  • アイカラーの色がキレイに見えるのは一重の特権。Dを幅広く入れてはれぼったくなるのをカバーして。

    1.Bをアイホールよりやや外側まで幅広めにぼかし、影感をつける。

    2.Aを眉下にぼかし、下まぶたの目頭と涙袋にもぼかす。

    3.Cを目の際から7~8mm幅を目安に、やや広めに入れて引きしめ感を出す。

    4.Dを目の際から5mm幅を目安に太めに入れて仕上げる。

グラデーションアイカラー/詰替用

4色をただぼかすだけで、
印象的な目もとが完成!

濃淡と質感の異なる4色をセット。順番に塗っていくだけで美しいグラデーションが完成し、自然な陰影のある魅力的な目もとに。なめらかパウダー処方でまぶたにピタッとフィットして、ヨレにくく、くずれにくいのも魅力です。

グラデーションアイカラー/詰替用
●スウィートブラウン
●ベーシックブラウン
●レディラベンダー
シーラー・色番シールつき
※ケース・チップは別売りです。


各2,200円(税込)

ご購入はこちら

ロングキープアイライナー

繊細にも大胆にも描けるなめらかな使い心地。
プラスしてより印象的な目もとに

ポイント

アイライン=線を描く、と思いがちですが、まつ毛とまつ毛の間を点で埋めるようにした方が、どの目のかたちでも大きく見えますよ。

ロングキープ アイライナー
●ブラック
●ブラウン


各1,540円(税込)

ご購入はこちら

<数量限定>
クリアアイパレット(アイカラー)

秋の目もとの乾燥やくすみをカバー。
パッと明るく※1 立体感のある目もとに

夏に受けた紫外線の影響で、くすみやすくなる秋の目もとのための限定アイパレット。スクワランなどの保湿成分を配合したクリームベースと、とろけるようなフィット感のパウダーが、うるおって明るい目もとに仕上げます。

※1 メイクアップ効果による

数量限定
クリアアイパレット(アイカラー)
●ウォームベージュ×アンバーブラウン
●ウォームピンク×カシスボルドー
チップつき
※ミラーはついていません


各2,530円(税込)

ご購入はこちら

<数量限定>
まつ毛セラム(まつ毛用美容液)

アイメイクをより映えさせるために、
まつ毛のケアも忘れずに。

ハーバーの育毛剤と同じ成分を配合した、まつ毛用美容液。朝晩、塗るだけの簡単ケアで、ハリのあるまつ毛に。

数量限定
まつ毛セラム(まつ毛用美容液)


1,870円(税込)

ご購入はこちら