当サイトを正常に閲覧いただくにはJavaScriptを有効にする必要があります。

スクワフェイシャルフォーム

スクワフェイシャルフォーム

スクワフェイシャルフォーム 100g

商品コード012230 [在庫あり]

クリーミィな泡で汚れを吸着。スクワラン、シルク配合、しっとりスベスベの肌に。

泡立ちがさらに良くなったスクワフェイシャルフォーム。ホイップクリームのようにクリーミィな泡で汚れを吸着するので、ゴシゴシとこすって肌に負担をかけることなく、やさしく洗い上げます。

100g(洗顔フォーム)

※「スクワフェイシャルフォーム」は現在、大変ご好評をいただいております。つきましては、お一人でも多くのお客様にお届けできますよう、誠に申し訳ございませんがご購入いただける個数を1ヶ月以内お一人様3個までとさせていただきます。また異なるご登録先からの同一住所への複数お届けもお断りさせていただいております。何とぞご了承くださいますようお願い申し上げます。
無添加主義のハーバー
すべすべシルク肌へ。

うるおいを守りながら毛穴の汚れをきちんと落とす。

クリーミィな泡で汚れを吸着。スクワラン配合で、しっとりスベスベの肌に。

スクワランやシルク成分など、保湿成分配合。
ホイップクリームのようにクリーミィな泡で、汚れをやさしく吸着するので、ゴシゴシこすって痛めることなくやさしく洗えます。洗い上がりの肌はしっとりスベスベ。

  • Point1 たっぷり使う
    キメ細かな泡が毛穴の奥※2まで入り込み、汚れや古い角質を浮き上がらせます。
  • Point2 こすらない
    すすぐと、毛穴の奥の汚れや古い角質は泡と一緒にすっきりオフ。スベスベの洗い上がりに。

※1 保湿成分 ※2 角質層まで

洗顔のポイント。

  • Point1 たっぷりの泡
    少量ずつ水を加えながら、十分に泡立てます。
  • Point2 こすらない
    顔と手の間で厚さ1cmくらいの泡を転がすようにして、汚れを浮き上がらせます。

ご使用順序

  1. STEP1スクワ
    フェイシャル
    フォーム
  2. STEP2潤い(化粧水)
  3. STEP3保護(スクワランなど)

ご使用方法

1 1

顔を濡らした後、手のひらに約1〜2cmを出します。

2 2

少しずつぬるま湯(または水)を加えてよく泡立てます。泡立てネットを使うと便利です。

3 3

泡で顔を包み込むように全体をやさしく洗い、十分にすすぎます。

新着レビュー

肌に合います

1本目を使い切りました。梅雨時期、朝の洗顔に毎日使用し、寝起きのベタついた顔が奥からきれいに洗えて、表面はつっぱらない、素晴らしい商品に出会えました。
洗顔後、手についた泡で爪や甲をついでに洗い続けたら、手まで透明感が出てきました!!定期購入に切り替えました。

シルク成分配合ですべすべです

小鼻の黒い毛穴が気になって、しばらくスクワパウダーウォッシュを使っていたのですが、戻ってきてしまいました。以前はごしごし洗いをしていたのですが、泡立てネットを購入し泡で洗う楽しさを知りました。ふわふわの泡で包まれると気持ちがいいです。洗い立ての肌はしっとり。ただ、あわてて化粧水をつけないとパリパリになってしまいます。とろみ化粧水のように洗顔にもエイジングケアの商品があったらいいなと思いました。

定番が決まりました

毎回ドラッグストアで、取っ替え引っ替え洗顔料を購入していたのですが、最後まで突っ張ることもなく、使用することができました。
二本目も購入したいとおもいます。

必須アイテム

どんな時期も肌がゆらぐことなく、安定の品です。
泡立てネットでしっかり泡をつくり、顔を包み込むように馴染ませるだけです。水分油分を落としすぎず、しっとり仕上がります。肌に透明感が出ます。

もちもち泡

朝の洗顔にこれを、夜にスクワクレンジングをつかっています。
チューブから1センチ程度出して、泡立てネットで泡立てて使っていますが、もちもちと弾力のある泡を作ることが出来ます。洗い上がりもさっぱりとしていて、ベーシックなアイテムだと思います。購入した時はもう少し安かったらなと思いましたが、あまり減らないので悪くないと思いました。

全成分

水、グリセリン、ミリスチン酸、水酸化K、コカミドDEA、パルミチン酸、ステアリン酸、ミツロウ、コカミドプロピルベタイン、ジステアリン酸PEG-150、ジステアリン酸グリコール、ペンチレングリコール、スクワラン、シルク、グリチルリチン酸2K、炭酸水素Na

ページトップへ戻る