当サイトを正常に閲覧いただくにはJavaScriptを有効にする必要があります。

Gローション

Gローション

Gローション 180mL

商品コード012240 [在庫あり]

天然のミネラル*1配合、みずみずしい感触の化粧水。

◆たっぷり使えるビッグサイズ360mLもございます。

チシマ笹*2から抽出した山のミネラルと、褐藻*3などの海のミネラル、肌のコンディションを整えるシコンエキス*4配合。角質層までスーッと浸透し、みずみずしく、健やかな肌に。ハーバーのロングセラー化粧水。

180mL(化粧水)

*1 チシマザサ水、褐藻エキス(ともに保湿成分)、海塩(皮膚コンディショニング成分) *2 チシマザサ水(保湿成分) *3 褐藻エキス(保湿成分) *4 ムラサキ根エキス(皮膚コンディショニング成分)


※「Gローション」は現在、大変ご好評をいただいております。つきましては、お一人でも多くのお客様にお届けできますよう、誠に申し訳ございませんがご購入いただける個数を1ヶ月以内お一人様3個までとさせていただきます。また異なるご登録先からの同一住所への複数お届けもお断りさせていただいております。何とぞご了承くださいますようお願い申し上げます。
無題ドキュメント
肌の力、美しさを作る基本の化粧水

ミネラルの生命力でいきいきとした肌へ

Gローション

笹から抽出した山のミネラルと、角質層への浸透力にすぐれる海のミネラルを配合したGローションは、ハーバーのロングセラーアイテム。海と山のミネラルがうるおいをもたらし肌をリフレッシュ。 さっぱりとした使い心地で、ハリ・ツヤ・みずみずしさを与えます。


重ねづけの習慣ですこやかな肌に

化粧水は重ねづけ、それが美肌への近道です。
  • Point1 1回の量は500円玉大
  • Point2 水滴が肌に残るまで

手のひらをくぼませて適量を取り、顔全体にやさしくなじませます。数回(3~5回くらい)繰り返して、肌の表面に水滴が残るまで重ねづけします。
水分たっぷりの肌は、強い肌です。さまざまな刺激や紫外線ダメージから肌を守り、メイクもくずれにくくなります。


※1 保湿成分 ※2 皮膚コンディショニング成分 ※3 ムラサキ根エキス(皮膚コンディショニング成分) 

ご使用順序

  1. STEP1クレンジング
    または洗顔
  2. STEP2Gローション
  3. STEP3保護(スクワランなど)

ご使用方法

1 1

手のひらをくぼませて適量を取り、両手にのばします。

2 2

やさしく包み込むようにつけていきます。

3 3

肌に水滴が残るまで1と2を数回(3〜5回くらい)繰り返します。

乾燥が気になるときはポイントパックシートなどにローションをたっぷり含ませ、気になる部分に5分程度パックします。

新着レビュー

simple is best

スクワランとGローションは 基本中の基本。後は年齢や季節、肌の調子で足し算引き算すればOKじゃないかな? いろんな会社の化粧品を試してきたけど simpleな商品が肌に安心。負担がかからない。HABAがピーリング商品は肌に良くないから作っていないと何かで読んで 信頼出来る会社だと思った。そしてスクワランとGローションから始めた。ずっと使い続けてみたい。

もちもち肌

大きな肌トラブルはありませんでしたが、乾燥が少し気になったので、スクワランを使ってみようと思い、ついてきた化粧水のサンプルを使ってみたら次の日、もちもちで、毛穴・ざらつきが軽減されました!美容液効果もあると思いますが、価格もお手頃なのでしばらく使ってみたいと思います。ただ、朝の時間がない時に推奨してるやり方の化粧水を3から5回ほど繰り返してつけるのが少し面倒です。

したたるぐらい思いっきりつけます!

年齢とともに肌質が変わり、今までの化粧水が突然合わなくなり、吹き出ものが目立つようになりました。HABAさんの店頭で購入し、1ヶ月しっかりばしゃばしゃつけてくださいと言われ続けました。2週間ぐらい経って、ばしゃばしゃつけていたら肌が柔らかい?と感じ、それから吹き出ものの赤みもおさまっていきました。そして今もばしゃばしゃ顎からしたたるぐらいに朝、晩つけてトラブル知らずの肌を保っています。肌に赤みが出たらいつもより回数を増やしてつけると安心で、Gロ―ションとの相性が合って本当に幸せです!

義母に!

義母が使っていた化粧水が廃盤になりこちらを勧めました。90歳を超えていて高齢のため蓋の開け閉めが無いポンプの方が使いやすくこちらと迷いましたが、施設なので大きすぎると置けないためこちらを選びました。気に入ってくれるといいのですが。

こちらしか使えません

結構な敏感肌で、アルコールやグリセリン等が入っている化粧水が使えません。最初は使えても、途中からヒリヒリして使えなくなることが、しょっちゅうあります。Gローションは肌が弱っている時でもヒリヒリすることもなく安心して使えます!スーっと馴染んで、しっとり潤いを感じます。このまま成分変更することなく、販売し続けて頂きたいです。

全成分

水、BG、チシマザサ水、ペンチレングリコール、海塩、ヒアルロン酸Na、コンドロイチン硫酸Na、褐藻エキス、グリチルリチン酸2K、オウゴンエキス、ムラサキ根エキス、加水分解ダイズタンパク、コハク酸、塩化Al、クエン酸、クエン酸Na

ページトップへ戻る