当サイトを正常に閲覧いただくにはJavaScriptを有効にする必要があります。

無添加主義® ハーバーの公式オンラインショップ | 送料無料キャンペーン実施中!

送料無料キャンペーン実施中!

HABA note- 心地よい暮らし -

2021.8.17 ライフスタイル

かんたん旬ごはん 8月

タイトル

栄養価が高く、旨味や香り豊かな「旬の食材」を、簡単においしく楽しめるレシピをご紹介します。

01.トマトの冷やし夏おでん

強力な抗酸化作用があるリコピンやビタミンC、β-カロテンなど豊富な栄養の「トマト」をまるごと使った夏おでん。暑い時でもひんやり美味しく、疲労回復や老化防止にも効果的です。

調理時間:30分  (1人あたり約487Kcal)

タイトル
材料(2人分)
タイトル
 
  • トマト 中サイズ3~4個
  • ズッキーニ 緑、黄色 各1/3本(60g) 
  • レタス 2枚 
    A
  • だし 1リットル
  • 薄口しょうゆ 大さじ2
  • みりん 大さじ1と1/2
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 塩 少々
    B
  • さつま揚げ 4個
  • 厚揚げ 1/2枚
  • むすび昆布 2本
  • もち巾着 2個
  • うずら卵(ゆでてあるもの) 4個
作り方
  • 1.トマトは湯むきし、レタスは手でちぎる。ズッキーニは2cm幅の輪切りにし、オリーブオイルを熱したフライパンで軽く焼いておく。
  • 2.Aに塩を入れ、味を整えたらズッキーニとBを加え、火にかける。
    沸騰したら弱火にし、20分ほど煮込む。トマトとレタスを入れひと煮立ちさせ、冷蔵庫で冷やす。
    (もち巾着は冷やしすぎないように )

02.イワシの梅じょうゆ蒲焼き ピーマンと玉ねぎ添え

生活習慣病予防に欠かせないカルシウムやビタミンD、EPA、DHAが豊富な「イワシ」をフライパン一つでかんたんに作れる蒲焼きに。梅味のさっぱりソースと付け合せで食が進む一品。

調理時間:15分 (1人あたり約235Kcal)

材料(2人分)
 
  • イワシ 2尾
  • ピーマン 2個
  • 玉ねぎ 1/3個
  • しょうゆ 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • 梅干し 1個分(種を取ってたたいたもの)
作り方
  • 1.イワシは内臓を取って手開きにし、中骨も取り水気を拭き取って塩少々と、薄力粉をふる。
    ピーマンは縦4等分、玉ねぎは繊維を断ち切るように2cm幅に切る。
  • 2.フライパンに1の野菜を入れ2分ほど中火で炒め、お皿に取り出し、イワシを身の方から2分ほど焼く。
    裏返してさらに2分ほど焼いたら、しょうゆとみりんを絡める。
  • 3.イワシも取り出し、野菜とともに器に盛る。
    2のフライパンにたたいた梅干しを入れソースにする。
    このソースをお好みでかけながらいただく。

フードスタイリスト
新田亜素美
アミゴト株式会社代表。書籍や雑誌、テレビなどでフードスタイリングやレシピ制作を手がけ、幅広く活躍。著書に『並べて、焼けるのをまつだけ ほったらかしオーブンレシピ』(大和書房)など。